働いて一ヶ月|ローンでおすすめは?勤続年数短い人向けカードローン!

パートやアルバイトを始めたばかりの主婦や、転職したばかりのときでも急な出費はありますよね。そんな時に頼りになるのがカードローンですが、働き出して1ヶ月程度でも借り入れは出来るんでしょうか?今回は就職したばかりでもカードローンが使えるのか?について調べてみました。

仕事を始めたばかりでもカードローンは使える!

仕事を始めたばかりだとカードローンは使いにくいと思われがちです。なぜ、仕事を始めたばかりだとキャッシングの利用がしにくくなるのでしょうか?

カードローンの審査で、一番重視されるのは「収入の安定性」。年収の多さではありません。安定性を調べる時に、勤続年数は一番のチェックポイント。長ければ長いほど有利です。ですが、勤続年数が短くても使えるローンも実はあります。

銀行カードローンは利息が少ない大きなメリットがありますが、審査の際に勤続年数はとても重視されます。
最低でも1年以上の勤続年数がないと、申し込みをしても通る可能性は低いでしょう。

マイカーローンも、申し込む時に勤続年数で制限をかけている会社が多いです。
転職して間もなかったり、就職したばかりの場合は、マイカーローンで車を買うのは難しいと考えていいでしょう。
こちらも、1年以上の勤続年数を求められることが多いようです。

勤続年数が浅くてもOKなのは大手カードローン会社

大手カードローン会社は、給与明細が2ヶ月分揃っていればOKな会社がほとんど。転職したばかりの人や、パートやアルバイトを始めたばかりの人にもオススメできます。

勤続年数1ヶ月でもお金を借りられるケースがあるって本当?

雇用契約を交わした段階で、1年間の見込み年収を計算し、それを提出して審査を受けるという方法で可能になる場合があります。総量規制により、借り入れ可能な額は年収の1/3までとされていますが、この場合は1/10程度で申請した方がいいでしょう。

勤続年数が少なくてもローンに通るコツ

勤続年数が短い分、ほかのところでポイントを稼ぎたいですよね。重要なのは、以下の3点です。

勤続年数が短くてもローンに通るコツ
  • 借入れ金額は必要最低限
  • 申し込むカードローンは1つだけ
  • 大手カードローンを選ぶ

借入れ金額は必要最低限

もっとも重要な対策は、借入れ希望額を必要最低限にすること。勤続年数が浅いと、相手に「今後も安定した収入があるのか?」という不安を抱かせます。10万円以下の少額で申し込むことで、返済延滞などのリスクが少ないことをアピールできるんです。

申し込むカードローンは1つだけ

申し込む時についつい何社も検討したくなりますが、1社だけに絞って審査をお願いしましょう。実は、審査の記録は半年ほど信用会社に記録として残されるので、何社も申し込んでいると、お金に余裕がない印象を持たれてしまいます。もし審査に落ちた場合でも、再審査までには最低半年程度間隔をあけるといいでしょう。

大手カードローンを選ぶ

勤続年数が短くても、雇用形態や年収など、ほかの項目でカバーしやすいのが大手カードローンです。特に新入社員や転職して間もない人が使いやすい借り入れ先として知られています。無利息サービスや24時間稼動で返済しやすいATMもあるので、少額の借り入れには特にオススメです。

ほかのカードローン会社を使っていると難しい場合も

ここまで書いたのは、カードローンの利用が初めての方への話です。既にほかのキャッシングを使っている人は、借り入れ状況や返済状況によって、審査に通らないことも多々あります。その場合はまずは他社の借り入れを減らしたり、勤続年数が半年程度になるのを待ちましょう。他社から借り入れがある場合、審査に通っても借入限度額は低く設定されることが多いようです。

転職したてでも年収があがっていると有利?

転職したばかりでも、年収が上がっていると前向きな転職だと捉えられ、審査に有利になることがあります。ただし、雇用形態が正社員でなく契約社員になっていたり、アルバイトになっていたりするとマイナスになってしまいます。

新入社員はカードローンを使えないって本当?

新社会人は勤続年数や年収が低くて当たり前。なので、勤続年数はマイナス評価にはなりません。過去に延滞や遅延をしていない限り、審査に通る可能性はとても高いです。

勤続年数をごまかしてローンを申し込める?

「転職続きで勤続年数が短いから、ごまかそうかな」と考える人も中に入るでしょう。しかし、嘘の情報でカードローンに申し込むのは絶対ダメです。これは契約違反で、強制解約の上、残っている借金を一括返済することになってしまいます。金額が大きければ逮捕の可能性まで!そんなリスクを冒してまで、勤続年数でウソをつく必要はありません。

まとめ

カードローンは就職したばかりだと申し込みしにくいイメージがありましたが、大手カードローン会社なら勤続2ヶ月で申し込めることがわかりました。ここまでに上げたようなポイントを抑えれば、借り入れも問題なく出来るでしょう。カードローンを上手に使って楽しい生活を送りたいですね。